いつもエースホームのホームページををご覧いただきありがとうございます。

2010年9月に開始して以来、加盟店向けに限定公開をしていた『本部スタッフブログ』から内容を一部抜粋して、お客さまにも公開することにいたしました。

スタッフの紹介は、Facebookの中でも行っておりますので、あわせてお楽しみください♪

そのほか各加盟店が行ったイベントの様子などもご紹介したエースホームのFacebookはこちら

おしゃれな家づくりはトイレから!?

みなさまご無沙汰しております。営業企画の森内です。

前回の投稿から6ヵ月が経ちまして、季節はすっかり冬です。
私がブログを書く時期は夏と冬のサイクルを繰り返しているので、
冒頭のご挨拶が同じような言葉になってしまいますね。
今年も残すところ2ヵ月となりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

明け方は特に寒くなって、アラームが鳴る前に起きて損した気分になる日も増えてきました。
また、寒くなるとどうしても避けられない生理現象にお手洗いの回数もありますね。
ということで、今回のテーマはどんな家にも必ずある、
けれどもあんまり気を使われない“トイレ”についてです。
みなさん、トイレというとどんなイメージをお持ちですか?
自宅のトイレで考えてもらうと、

・あまり人に見られたくない
・頻繁に行くけど手入れは後回しにされがち
・どうしたって生活感が出てしまう
・狭い、暗い、水っぽい

全ては当てはまらなくても、きっとこんなイメージをお持ちではないでしょうか。
でも、実は家の中で特に狭い空間であるトイレは、
“てっとり早く“おしゃれを実現する”のに最適な場所だったのです!

実際に、Yahoo!検索で『トイレ』と打ち込むと、
その先の検索予測でなんと、『インテリア』や『おしゃれ』というキーワードが出てきます!


serch.jpg


しかも、『トイレ インテリア』の検索回数をYahoo!とGoogle両方合わせると2万回以上になるんです。
みなさんトイレのコーディネイトにお悩みの様子。
そこで今回は、実際にエースホームでマイホームを実現したお客様を取材した際に出会った、
本当にあったおしゃれなトイレ4選をご紹介します!


まずはこちら。
白を基調とした壁紙・扉に、抜けるような青空のトイレ。

pho1.JPG

お客様に聞いたお話しでは、暗いイメージのトイレを明るくしたかったとのこと。
そのお言葉通り、中は非常に明るくて扉を開けた瞬間、
目に入ってくる青空がとても気持ちの良い空間でした。

次はこちら。
先ほどとは打って変わって、重厚感のあるトイレです。

pho2.JPG

こちらのお客様は高級感のある、まるでホテルのトイレの様な空間にしたかったと仰っていました。
濃いめの木目が主張する床と、確かな手触りを感じる黒の壁紙がとてもシックです。
このほかのお部屋でもシックでモダンな壁紙やフローリングを選ばれて、
家全体で統一したテーマの空間づくりを心掛けていらっしゃいました。

3つ目はこちら。
床だけではなく、手洗い場までこだわったトイレです。

pho3.JPG

こちらのお客様はカフェがお好きで、リビングのインテリアや小物も行きつけのカフェを参考にされたそうです。
ほとんどの方が隠したがる水栓金具をあえて見せつつ、ラフテイストでおしゃれな内装。
こだわったかいがあって、遊びに来たお友だちがトイレから戻ると、
第一声が決まって『トイレがおしゃれ!』だそうです。

最後はこちら。
ピンクがかわいい、まるで遊園地の様なトイレです。

pho4.jpg

壁紙や見せる水栓はもちろんのこと、
アクセントでタイルを張り付けたり照明もとってもこだわっています。
予備のトイレ用品は直接、壁にスペースを設けておしゃれに見せつつもしっかり収納。
お家全体も照明スイッチや壁のアクセント飾りなど、細部までこだわり抜いていらっしゃいました。


いかがだったでしょうか?
どのトイレも住んでいる方の好みがしっかり表れていますね。
もちろん、好みが変わったら小物を入れ替えたり、
壁紙を上から張り替えたりもできます。
小さな空間だったとしても、お客様にとっては大事なマイホームの一部です。
エースホームではこれからもお客様の想いをしっかり受け止め、
こだわり抜いたマイホーム実現のお手伝いをさせていただきます。

紅葉を見て来ました!!

生産支援部の伊藤です。

 先日、電車に乗って、練馬区にある 「光が丘公園」の、「いちょう並木」をおっさん一人で見て
来ました!! 昨年も同じ場所に来たのですが、2016年11月23日で、若干遅かったイメージ
でしたので、今年は2週間程早目に行動を起こしたんですが、昨年と同じような風景でした。

<こちらが、昨年!>
1510182999910.jpg

<そしてこちらが、今年!!>
1510182965034.jpg

しかし、今年は昨年には無かったものが・・・。それは、
1510182939881.jpg

しょぼいですが、露店が数店ありました。平日ということでガラガラだったので、つい入ってしまい
ました。お昼なのに、もつ煮込と熱燗でランチしてしまいました。
1510182948325.jpg

一杯が二杯、二杯が三杯に・・・。
一人淋しくランチをして帰宅しました。
やはり紅葉は、黄色だけでなく、赤色も必要だと感じましたので。今月中に別の場所へ行って
みようかと・・・。

防災体験行ってきました!

みなさまこんにちは、管理課の神田です。

今回は先日本部の自衛消防隊メンバー7名で行ってきました東京消防庁の「本所防災館」で
体験しました「防災体験ツアー」についてご紹介したいと思います。

体験ツアーは子供も大人も楽しめる内容になっていました。

まずは「防災シアター」で「君の命を守りたい ?自助・共助?首都直下地震への備え?」
という映画を見ます。

3d_thather.jpg

douga291_3_11.jpg

首都直下地震が起きた時の家族の行動(『自助』)と、地域の人びとによる
助け合い(『共助』)を描く仮想現実ドラマが上映されています。
地域や学校の避難訓練等があれば、一度は参加されたほうがよいと思います。

次に体験コーナーです。
「消火体験」

火事の発生を周囲に知らせるよう、大きな声で「火事だー」
と叫んでから消火活動に入ります。上手く火元に当てないと消えてくれません。

31.jpg

014.jpg

「地震体験」

家庭のダイニングキッチンを再現した部屋で、最大震度7まで体験できます。
直下型地震と海溝型地震を体験できます。
直下型地震は平成7年1月17日に発生した阪神・淡路大震災
海溝型地震は平成23年3月11日に発生した東日本大震災
が代表的な地震です。
揺れのピーク時は立っていられません。それぞれの恐怖を感じました。

m_20151010.jpg

%E5%9C%B0%E9%9C%87%E4%BD%93%E9%A8%93.jpg

「都市型水害体験」

局地的集中豪雨や津波で浸水し、水圧がかかっている
建物ドアと車のドアを開ける体験です。
30cm以上は大人でも困難なことがわかりました。

38.jpg

suiatudoortaikenn.jpg

車のドアは20cmでもきつい!
%E6%B0%B4%E5%9C%A7%E4%BD%93%E9%A8%931.jpg

女性は10cmでもきつい!20cmはまずムリ!
%E6%B0%B4%E5%9C%A7%E4%BD%93%E9%A8%932.jpg

「応急手当体験」

人形を使って心肺蘇生などの応急手当を学びます。
心臓マッサージの方法やAEDの使い方も実際に使用し訓練できます。
みなさんも一度は経験しておくべきだと感じました。

018.jpg

honjyo_oukyu.jpg

今回の体験は以上です。
他にも煙体験コーナーや暴風雨体験コーナーもあります。

東日本大震災から早6年が経ちましたが、みなさん日々の生活の中で
災害への備えはされてますでしょうか。

みなさんの地域にもこういった防災体験ができる施設があると思いますので、
是非ご家族で、また職場の仲間で体験されることをお勧め致します。

初の国立国会図書館

こんにちは。設計企画部の國分です。

先日、仕事で調べものをしに国立国会図書館に初めて行ってきました。
国内で出版された全ての出版物を所蔵する国立国会図書館...!!
前々から興味はありました。いい機会をいただけてよかったです。

写真はないです。
館内は撮影禁止なのでもちろんありませんが、
外観も何一つ撮ってきませんでした。
ただただ内心ハイテンションでした。

安直な感想ですが建物が大きかったです。
建築家が気になり調べてみたところ、前川國男氏だそうです。
上野の東京文化会館の建築家と同じみたいですね。
ル・コルビュジエの元で学んだ、と...なるほど。
恥ずかしながらそんなに建築家に詳しくないので都度都度調べてます。

入館にはカードが必要ですが身分証明証があれば
あとは簡単な書類を記入するだけですぐに発行してもらえます。
中も広い...!!そして人がたくさんいる!!
思ってた以上の利用者に驚きました。
みんなそんなに日常的に利用しているものなのか...お仕事は何なんだろう...
利用者だけではなくて職員さんもたくさんいました。
みんな公務員なのだろうか...後でサイトを見たら採用についてのページがありましたね。
特別職国家公務員らしいです。へえ!
皆さん親切で優しかったです。

利用者の歩き回れる所は限られているもので、やはり気になるのは裏側。
図書館に所蔵されている資料のほとんどは書庫にあり、
職員さんを介してお目当ての資料を出してもらう形になります。
その一連の流れもとてもシステマチック。スマホからでもできます。
つまり利用者は書庫には足を踏み入れられないのです。
建物内部の全貌がとても気になりますね。
国内の全ての出版物はどのように保管されていて、
出す時はその膨大な資料の中からどうやって探して出しているのか。
気にはなりますが職員にでもならない限り知ることはないでしょう。
謎は謎のままです。

機会があればまた利用したいものです。
東京に住んで長いですが永田町を歩くだけで少しウキウキしてました(笑)
今なら社会科見学ももっと楽しめる気がする...!
ではまた。

ここ一週間で気になったこと

皆さん、ここ一週間は慌ただしくニュースが多くありませんでしたか。
日頃、私自身がボーッとしているから、そう感じたのかも知れません。
その中で3つ「気になったこと」を投稿します、お時間があればご一読下さい。

1.9/28衆議院解散
政治に関することなので、あまり多くは書きませんが、自民党が今なら勝てると
踏んだ時期であったにもかかわらず、新党の大きな波を受け政権交代もあり得る
事態になっています。日本の政治を自分なりに今まで見て来ましたが、最高に
見応えのある選挙になりそうで期待が高まっています。

2.泊まれる住宅展示場
以前から宿泊体験をさせる展示場はありましたが、規模と泊まるワクワク感が今迄
では比較にならないような展示場がある事を恥ずかしながら最近確認いたしました。
実は先日伺った加盟店様で知りました、実に情けない限りです。
皆さんは既に知っていると思いますので、アドレスだけ掲載しておきます。

「SHARESラグーナ蒲郡」
http://www.shares-gamagori.com/

3.山梨県の「ひまわり市場」
今まで何回もテレビで特集されている、山梨県北杜市にあるスーパーマーケット
のお話しです。いわゆる地産地消を大切にしている最近のスーパーと変わり映え
しない様に見えます。しかし大きな違いは、オーナーにありました。オーナー自身
が生産者と会い、人柄や苦労してきた内容を理解していて、それを店内POPに
書き込んで売り込んでおり、更にオーナー自身が店内でその思いを熱くマイクで
語っているのです。
値段は相場よりも割高なのですが、飛ぶ様に売れて売れて、遠方からも食材を
求めに来るお客様が絶えないというのです。
生産者の思いを販売者が深く理解して、購入者に伝えて買っていただく。

⇒ここで私は感じました!
エースホーム本部も商品や売り方を産んで、販売者である加盟店様に伝えて、
一生に一度と言われる高額なマイホームをお客様に購入いただいている。
販売者である加盟店様に熱く語っていただく為に、本部としてまだまだ伝え
切れていないのではないかと。
私自身の業務としても不足していると強く反省してしまいました。もっと本部は
本部の良い所や強みを見つめ直して、加盟店様に伝え切り、一緒に成長して
行く様に努めるべきであると改めて感じました。私自身も少しずつ変革して
強い思いで業務に邁進して行きますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

ご参考までこちらもアドレスを掲載しておきます。

「ひまわり市場」
http://himawari-ichiba.com/

おつきあいの程、ありがとうございました。OFC担当の森でした。

夏季休暇

こんにちは。設計企画部の小賀です。


今年の夏季休暇も実家に帰省して過ごしました。



恒例の畑仕事で錦糸瓜収穫


実家の両親がは色々な野菜・果物を栽培していますが今年初めて見たのは ぶどう です。


種なしの巨峰をつくったそうですが、ぶどうは最初から種なしの品種があるのではなく、栽培途中で種なし化作業が必要なのだそうです。



どうやって種を無くすのか聞いたところ、
開花前と後に2回ぶどうの房を溶液の入ったカップにひとつずつ漬けるのだそうです。



※あとで調べたところこの種を無くす作業を ジベレリン処理 というそうです。
開花の前の1回目は種を無くす効果があり、開花の後の2回目は実を大きくする効果があるのだそうです。


うちの実家ではせいぜい数十房の作業ですがぶどう農家さんは一体どれだけ大変な作業になるのでしょうか...

帰省から帰り、スーパーに並ぶ種なしぶどうを見ると 安すぎだ と思うようになりました。

檸檬

今年も各地で早くから猛暑日となり、台風が来ています。
甲子園の開会式も1日延びました。
豪雨に見舞われた地域の方々にお見舞いを申し上げます。

さて、れもんについてですが、読めるけど書けない漢字
の上位にくるのがこの「檸檬(れもん)」という漢字。
真っ先に思い浮かぶのは、酸っぱいというイメージでしょうか。
この暑い夏には、冷えたレモネードやレモンはちみつ、かき氷
にレモンのシロップ、レモンスカッシュやレモンサワー、・・・
と気分を爽やかにしてくれます。

国産レモンの収穫期は、10月から3月であり、夏場の消費が
多い様に思うのですが、旬は冬場なのです。

次に「れもん」で思い浮かぶのが、梶井基次郎の代表的な
短編小説の『檸檬』です。
私は、梶井さんが通っていたという丸善書店(京都の)ではなく、
新宿の紀伊国屋書店に通っていて中学生の時にこの本を
購入した記憶があります。
この時に買った本は、ついこの前まで家にあったのですが、
先日、本棚を整理した際にだいぶ紙質も傷んでいたので
処分してしまいましたが、確かタイトルの2文字を見て興味を
引かれ、どんな小説なのか?という疑問から購入し、購入した
のはよいがなかなか読まず、高校生になって少し読み、
20歳手前くらいでようやく読み終えたように記憶をしています。
内容が理解し難かったのだろうと思います。
しかし、ドラマなどにもなってかなり流行った様でした。
 
あと、私がレモンから思い浮かぶのが、こどもが中学生の時
に夏の自由研究で柑橘系の果物の皮に含まれる「リモネン」
という成分を利用した実験です。
油脂を溶かす性質から洗剤などや発泡スチロールの成型に
使われたりしています。
レモンの皮の他にオレンジやグレープフルーツの皮を絞った
液で、風船を割ったり、発泡スチロールを溶かして写真をとり、
化学式などを乗せてレポートにまとめたことを思い出しました。

今回、なんで檸檬(れもん)に触れたかといいますと、
実は通勤途中に檸檬の木があって(他人の家(庭)なのですが)、
この7月まで実を落とさずに木に残っていたからです。
5月頃に発見し(見かけ)て、その時は、5つくらいの実が生って
いましたが、6月には2つに減って最後は1つとなり、毎朝
「落ちるな、ガンバレ檸檬!」と応援する日々が続きましたが、
さすがに7月の中を過ぎると、無くなってしまいました。
果実が人為的に摘まれたのか、自然に落下したのかは定かで
ありませんが、良くこの時季まで頑張った(えらかったなあ!)
という感想を持った次第です。

最後の1つとなった檸檬(今はないけれど)の写真を掲載します。

IMG_053503.jpeg


今年(平成29年)の夏も体調に注意して、気持ちを爽やかに
乗り切って行けたらと思います。
経営企画本部 S

はじめまして!白幡政和です。

みなさま、はじめまして。

エースホーム本部OFC部の白幡政和と申します。

初めてブログを書かせて頂くので、自己紹介をさせてください。

〇十年間、ほぼ住宅営業をしておりました。
(途中、他FCでOFCをやった経験あり)
営業大好き人間です。

趣味は車弄りとウォーキングです。

車弄り歴は〇十年。ウォーキング歴は〇日です。
2017_0725_133242AA.jpg
2017_0725_133322AA.jpg
愛車はアテンザスポーツと、最近仲間に加わったスイフトです。
アテンザはもう弄る所がないと言うくらいなので
今はスイフトをドノーマルからコツコツと弄ってます。


休日はウォーキングをしています。
きっかけは健康診断ですw

私の住んでる周りには、大きな公園がいくつもあります。
今時期は暑いので、朝6時前に歩き始めます。
2017_0725_133252AA.JPG

早朝から緑の中を歩くのは、気持ちがいいですね。

2017_0725_133311AB.JPG

2017_0725_133253AA.JPG

現在までの最高記録です。最近は本部から新宿まで歩いています。
_20170725_135707.JPG

今後、みなさまの街へお邪魔することがあるかと思いますが
よろしくお願い致します。

エースホーム  白幡政和

夏を快適に過ごす住まいのコツ

こんにちは。設計企画部 岡田です。

関東地方は梅雨も明け、暑い夏に突入しました!!
冷房に頼らないと身の危険を感じるほどの猛暑が既に続いていますね。。



エースホームでは、断熱性能が高く、快適で光熱費もお得な
”ZEH(ゼッチ)の住まいを強く推奨しています。

※ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス):
 年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロ以下となる住宅 
 住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現します


『断熱性能』と聞くと冬が暖かい住まいを想像される方が多いと思いますが、
しっかりと真夏にも高い効果を発揮します。



今回は全国各店で開催中のZEH教室の中から、
夏を快適に過ごすための住まいのコツを3つのテーマに絞って書き綴ってみます。




【1】夏はなにより太陽光を遮ることが重要!!


 真夏に太陽の直射を浴びている中で日陰に避難した時の暑さの比較は
 説明するまでもありません。
 
 当然ながら、住まいにも真夏の太陽光の侵入を遮ることがとても重要です。
 
%E3%82%B3%E3%82%BF%E3%83%84.png

 
 ひとつの窓から入り込む真夏の太陽光は何と、コタツ2台分にも匹敵します!!


 ただでさえ熱い日中に外からコタツを何台も並べて温められているのですから、

 『窓付近は暑い』、『冷房の風は強くて寒い』
 
 暑かったり、寒かったり、身体にも良くないですよね。


 また、窓の内側にブラインドを設けるよりも、
 外側で日よけをする方が圧倒的に効果的
です。
 


 従って、夏の太陽対策は
 
【窓の外に日よけを付ける】
%E3%81%BE%E3%81%9A%E3%81%AF%E9%81%AE%E8%94%BD.png

 

 これから新築を計画される方は
【建物の形状で日よけ効果を出す】
%E6%97%A5%E5%B0%84%E9%81%AE%E8%94%BD.png
 

 などが、とても効果的です!! 



【2】高断熱は冷房の効き目も高い!!

 壁・床・天井や窓を高い断熱性能にすることで建物内外の熱が移動しにくくなります。

 言い換えると、室温変化が緩やかになりますので暖房や冷房の効き目がよくなり
 強運転の時間も短くなり、エアコンの強い風を感じることも少なくて済みます。


 また、大きなLDKや吹き抜けを設けた住まいほど快適性の差が出やすくなり、
 空気の性質を利用した緩やかな風の流れを作ることができます。
%E6%B8%A9%E9%A2%A8%E3%81%A8%E5%86%B7%E9%A2%A8.png

 風を直接体に当てるのではなく、うまく循環させるために
 シーリングファンやサーキュレーター、空気循環のために扇風機の併用も有効です。 



【3】エアコンカタログの畳数に惑わされるな!!

 エアコンのカタログに記載されている畳数は低断熱の住まいを想定されています。
 
 『効かない!!』というクレームを防ぐための安全策かと思われますが、
 高断熱の住まいにとっては過剰スペックでしかありません。

 エースホームでお勧めするエアコンは
 1階の大きなLDKであっても『200V14帖用』(冷房定格4.0kW)
 が十分かつ、最も経済性が高いです。
 (エースホームように高い断熱性の住まいはカタログの倍の広さ28帖程度も1台でクリア)
 
14%E5%B8%96%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%B3.png


 ※個室は全て一番小さい『6帖用』(冷房定格2.2kW)でも持て余します。


 実際に常時測定して検証を続けている、エースホーム宝塚・伊丹店の『XOXO展示場』
 大きなLDKと吹き抜けでつながるセカンドリビング合わせると40帖の大空間ですが
 14帖エアコン1台で快適な状態を保てています。


 (付記:夏用として2階のセカンドリビングに
 10帖用エアコン(冷房定格2.8kW)から冷房を吹き下ろしています)



いかがでしたか?

エアコン冷房は体が冷えすぎて困る、と悩まれている方が多くいらっしゃいます(特に女性)。


 ・強い冷風を出し続けないと室温が保てない

 ・エアコンの風が直接体に当たる


これらは特に体が冷えすぎてしまう理由に挙げられると思いますが、
今回ご紹介した工夫に加え、新築をお考えの方は”ZEHの住まい”で高断熱化することで
エアコンを快適に活用することができます。



参考になりましたでしょうか?

これら快適な暮らしのヒントを含めたZEHの住まいのご案内を
エースホームの各店で『ZEH教室』と題して開催しています!!


ZEH教室もぜひご参加ください!!