DOTCH の ローン?


 みなさんこんにちは、管理本部の船越です。

私は今? 住宅ローンアドバイザーの? web講座を? 受講しています?
(今井美樹の 「PRIDE」 風になってしまいました。)


FPの資格はすでに持っていますが、住宅ローンついて知識が少ないと実感したのが、受講の理由でした。

blog21.jpg


実を言いますと、私はこれまでに住宅ローンを2回くんでいます。


最初の住宅ローンは フラット35で、 実行金利は2.78%でした。


しかしながら、ここで重大なミスをしてしまいました。


なんと、 団体信用生命保険(団信)に入らなかったのです。


(そうなんです、フラット35は 団信の加入は 任意なんです!!)


集団のローン説明会で、流れ作業的に移動してローン申し込みをしていたので、
ちゃんと説明を理解しておりませんでした。

てっきり、自動的に入っているもんだと思ってました。

blog23.jpg
http://www.flat35.com/index.html

(何度も言いますが、フラット35は 団信の加入が 任意です。
「絶対に入りなさい」とは、その時は説明されませんでした)


後からこの事実に気付いて、住宅金融支援機構に問い合わせをしましたが、
ローン実行時でないと団信には入れないと言われ、目の前が真っ暗になりました。


私は ロボットではありませんので、いつかは病気になり倒れてしまうかもしれません。
(実際に、病弱ですし)
また、いつ事故にあってしまうかも、わかりません。


それからは心配で食事もノドを通らず、5皿食べられた餃子も、3皿しか食べられなくなりました。
そして、、 ローンの借り換えをしようと、決心しました。


金利や手数料を比較して、新しいローンを検討していましたが、
最終的には、住み替えをして新規にローンを組むことにしました。


こんどは、提携ローンの優遇金利で、 変動金利タイプのものです。

これで安心して、おなか一杯に餃子が食べられます。

(参照: 実際のものとは違いますが、同様の条件がりそな銀行のHPにありました)
blog25.jpg
http://www.resona-gr.co.jp/resonabank/kojin/service/kariru/jutaku/index.html



ところが今度は、 金利変動リスクという妖怪が、私の心を苦しめます。

また胃がキリキリして、食欲がなくなってきました。


心配になってきたので、自分の住宅ローンの検証してみます。


最初のローンで支払った回数は45回でしたが、
今のローンの支払い回数も、もうすぐ同じ回数になります。

2つを比較すると、

最初のローンでは、支払総額のうち 約60%利息の支払いでした。


現在のローンでは、利息の支払いは 25%程度 この差は大きいです。


でも 金利が急激に変動すると、 支払金額が5年間固定されるから、
ヘタすると元本が減らず、 利息だけを払い続けることになると、
テキストにも書いてあったし。



あと1年半で支払金額の見直しがあるので、その時に 固定金利5年物切り替えようかとか、
繰り上げ返済をいつ行うのかとか、色々と考えることが多いです。



頭を使ったらお腹がすいてきたので、なんか食べてきます。
とりあえず、 餃子4皿!!