ちゃんと考えていますか?

先週ブログ当番でしたが、すっかり失念していました。。。

こんにちは、管理本部の高安です。

昨日、関東地方は雪で交通機関が混乱していました。

雪国出身の高安は、数センチの雪でマヒする東京の交通機関にびっくりしてます。


さて、今日のネタですが・・・【お金の話】 についてです。


経理の仕事をしている高安は、会社のお金を管理したりしていますが、

家庭のお金にはほとんど無頓着です・・・

それでも、 マイホーム って持てるかな。とか生命保険ってこのままでいいのかな。

とか漠然に考えることがあります。


しかも、フラット35Sの金利優遇が今月の29日で終了する とか

聞くと、すごく考えてしまいます。


そんなことがあったので新年早々、この本を読みました。


burog.jpg

【貯金兄弟】 ※出版社: PHP研究所


この本は、公認会計士の方が書いているのですが、

高安は、経理(会計)の勉強をするために最初の作品からいくつか読んでいます。


この本はお金にまつわるテーマということで目次をみると・・・

住宅ローン!固定金利・変動金利!老後の資金!生命保険! など


気になるお金にまつわる話がたくさん載っています。

しかも、ストーリー仕立てで、読みやすく1日もあれば読み終えてしまいます。

詳しい、本の内容は調べていただくとして・・・



最近、よく耳にしますが「お金の話は学校で教えてくれない。自分で勉強するしかない」

ズバリの答えが書いてあるわけではないですが、自分ならどうするのがいいのか、どうしたいのか。

お金についてヒントをくれたり、考えさせくれる1冊です。



新年始まったばかりです。

住宅購入を本格的に検討しようとしている方も漠然と考えている方も、

一度、お金について考えてみてはいかがでしょうか。


その上で、住宅購入を考えている方は、エースホームで開催している「住まいる塾」

是非、参加ください。